[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆「心のレッスン講座」

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「オフィスカウンセラー講座」


logo1.gif







 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



仙台心理カウンセリング お客様の声

仙台カウンセリング よくある質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

☆心理学講座メニュー ☆  。 。 。


よくある質問 心理学講座Q&A 。。。 


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。




2016年04月25日

心のケア4 「回復のための心構え」

心のケア4 回復のための心構え (被災された方々へ)


◇災害時 『こころのケア』 にお役立て下さい。

  *正しい知識をもって適切に対処していきましょう。



◆1、恐ろしい災害や事件を経験した後で,

心身の変化や動揺が起こるのは、

自然な反応であることを理解しましょう。

あなたが異常なのではなく、

災害や事件そのものが異常事態なのです。



・このような異常事態に対処するために、正常な反応として、

様々な心身の変化が現れます。また災害や事件のあと、

しばらくしてから心身に強い反応が起きてくることもあります。







◆2、投げやりになったり、やけをおこして状況を悪化させないよう、
可能な範囲で対処してください。


◆3、しばらくは一人にならずに、家族や仲間など、
安心できる人たちと過ごすようにしましょう。


◆4、食事・睡眠・休養など規則的な生活を心がけましょう。
避難所など難しい場合は自分なりのリズムをつくるよう心がける。
5~10分の休息でも良いので、こまめに横になる、
目を閉じる、等を意識してみましょう。


◆5、一人で悩んだり、抱え込まず、周囲の人や専門家に相談しましょう。


◆6、ストレス反応からの回復は必ずしも直線的ではなく、
行きつ戻りつしながら回復していくものであることを知っておいてください。


◆7、過度の飲酒は控えましょう。



※ 受診できる環境にない場合は避難所巡回中の医療支援スタッフへご相談ください。









●心のケア1 「トラウマティックストレス」
http://ssc.da-te.jp/e962589.html
●心のケア2 「ストレス反応と心の病気」
http://ssc.da-te.jp/e962677.html
●心のケア3 トラウマティックストレスに起因した「心身の反応」
http://ssc.da-te.jp/e962711.html
●心のケア4 「回復のための心構え」(被災された方々へ)
http://ssc.da-te.jp/e962755.html
●心のケア5 「こんな場合は専門家に相談しましょう」(被災された方々へ)
http://ssc.da-te.jp/e962862.html

●心のケア6 「子どもの場合の注意点」(被災された方々へ)
http://ssc.da-te.jp/e962885.html
●心のケア7 「被災した人をケアするために」 (周囲の皆様へ)
http://ssc.da-te.jp/e962979.html
●心のケア8 「喪失を受容するために」
http://ssc.da-te.jp/e962980.html
http://www.sendai-shinri.com/blog/2010/02/post-77.html
●心のケア9 「サバイバーズ・ギルト」
http://ssc.da-te.jp/e963046.html
●心のケア10 「気遣いの言葉」
http://ssc.da-te.jp/e963047.html

●心のケア11 「寄り添うために」3つの約束☆
http://ssc.da-te.jp/e963048.html
●心のケア12 「聴くことで癒される」
http://ssc.da-te.jp/e963121.html
●心のケア13 「悲嘆のプロセス」
http://ssc.da-te.jp/e963122.html
●心のケア14 「グリーフ・ワーク」
http://ssc.da-te.jp/e963123.html
●心のケア15 「グリーフ・カウンセリング」
http://ssc.da-te.jp/e964625.html




☆ 『大切な人』 を亡くしたあなたへ ☆

☆ 僕らの手には何もないけど ☆




*東日本大震災(2011年3月11日)の死者:15,894人
※2016年2月10日現在、警察庁がまとめたところによると、一連の余震での死者も含め、
死者15,894人(宮城県9,541人、岩手県4,673人、福島県1,613人、
茨城県24人、千葉県21人、東京都7人、栃木県4人、神奈川県4人、
青森県3人、山形県2人、群馬県1人、北海道1人)、行方不明者2,562人。
また、2016年3月1日現在で消防庁がまとめたところによると、
震災関連死を含めた死者は19,418人にのぼる。

※福島第一原子力発電所事故の影響で、
福島第一原子力発電所から半径20キロ圏内が避難指示区域に設定された影響もあり、
福島県では沿岸部の状況把握が遅れたことにより、
行方不明者の捜索は大幅に遅れ、4月7日に開始された。


*東日本大震災(2011年3月11日)の死者:15,894人
*阪神大震災(1995年)の死者:6,434人
*中国四川大地震(2008年)の死者:69,197人
*明治三陸地震(1896年)の死者と行方不明:およそ22,000人
*関東大震災(1923年)の死者:105,385人
















同じカテゴリー(カウンセリング)の記事画像
こころの健康
2019年☆どうぞよろしくお願い致します☆
2018年☆ありがとうございました
ホームページのリニューアル☆
仙台心理カウンセリング|ご予約空き状況
よくある質問 カウンセリングQ&A
仙台心理カウンセリングによる支援方法
カウンセリングを受ける意味
はじめてのカウンセリング☆
こんな時はカウンセリング☆
同じカテゴリー(カウンセリング)の記事
 こころの健康 (2019-01-09 10:10)
 2019年☆どうぞよろしくお願い致します☆ (2019-01-01 00:11)
 2018年☆ありがとうございました (2018-12-31 13:54)
 ホームページのリニューアル☆ (2018-12-25 12:12)
 仙台心理カウンセリング|ご予約空き状況 (2018-12-22 07:07)
 よくある質問 カウンセリングQ&A (2018-11-07 07:07)
 仙台心理カウンセリングによる支援方法 (2018-10-24 07:55)
 カウンセリングを受ける意味 (2018-10-22 07:35)
 はじめてのカウンセリング☆ (2018-10-21 07:00)
 こんな時はカウンセリング☆ (2018-10-03 07:36)

Posted by 仙台心理カウンセリング  at 16:46 │カウンセリング



削除
心のケア4 「回復のための心構え」