[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆「心のレッスン講座」

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「オフィスカウンセラー講座」


logo1.gif






 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



仙台心理カウンセリング ホーム

よくある質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

☆心理学講座メニュー ☆  。 。 。


よくある質問 心理学講座Q&A 。。。 


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。




2016年05月15日

カウンセラー養成講座(9回目・10回目)





本日は、カウンセラー養成講座9回目&10回目の2コマ☆


9回目は、「フォーカシング」


◆フォーカシングの目的◆

・言葉に表現できない感覚を、理論と実習をとおして気づき、学ぶ。

・クライエントが自分の中で起きていることを、

言葉で表現できないときに用いる方法を学ぶ。



フォーカシング(forcusing)とは

●私たちの心の中には、身体で感じているが、

漠然として言葉に表現するには至らない様々な感情がある。

そしてあたかも川のながれのようにある時は激しく、

ある時は穏やかに間断(かんだん)なく流れ続けている。

しかも、この内面の流れは誰ひとりとして同じではなく、

時々刻々また状況によって千差万別である。




視覚イメージや言葉によって表現できるのは、

その中でもごく限られたほんの一部分にすぎないほど、

多様で豊かな体験を内蔵している。

この自らの内面の流れに注意の焦点を集め続け、

そこに巻き込まれたり離れすぎたりせず、

適度に触れながら含まれている、暗黙の意味を

象徴に置き換えられて初めて、暗黙だった意味が

自ら明確なものとして得心(えごころ)される。

その試みがひとつ済むごとに、また別の局面や意味が見えてくるという

一連のプロセスを称して「フォーカシング」という。




フォーカシングは感情の流れと象徴との相互作用のプロセスであり、

そこが円滑なことが自己実現や幸福につながっていくと考える。

(ユージン・ジェンドリン)

















今回の「フォーカシング」体験は、

当然のことながら、おひとりおひとり全く違った感覚、感想です。

セラピーを体験する方が、「今ここ」を、右脳で体感できるかどうかです。

日常生活ほとんどが「左脳優位」に行動している場合は、

慣れるまで少しだけ時間を要します☆





本日のフォーカシングでは、

いつものように(^笑^)受講生それぞれが違った感覚を体験しました。

「あ~そうなんだ!」と、はっきりした感覚と自覚。

フォーカスして、受容すると穏やかになって行く感覚。

「フェルトセンス」 も、しっかりと感じ取ることができて、

本当にうれしい限りでした☆☆☆






フォーカシングは「必ずスッキリ☆」とは、行かない場合があります。

「思考が排除」されていたかどうかによって結果に違いがあるようです。

思考排除の方法は、ただただ「感覚(センス)」を磨くこと☆☆

これがイチ番☆^^☆










【無意識についてはコチラ↓】
http://www.sendai-shinri.com/blog/2010/04/post-109.html











10回目は、「アートセラピーカウンセリング2」。


◆アートをカウンセリングツールのひとつとして活用する方法◆


・言葉に表現できない感覚を、

アートセラピーをとおして気づき、問題解決の一助とする。


・クライエントとカウンセラーとの「ラポール形成」に役立つ。





今回の「アートセラピーカウンセリング2」は、


『 動的家族描画法 』


自分自身の家族に対する認識、とらえ方や関わりなどを、

変換させるきっかけになりました☆



当然のことながら、おひとりおひとり違った感覚なのですが、

カウンセラー役も、クライエント役も、「今ここ」を重視。

実習では、オープンクエスチョンを、

すんなりと使うことができました(祝!!)☆

時間経過とともに、深い深い自己洞察ができる姿に ”感動!” です☆

本当に貴重な時間を共有させていただきました。



考えなくても、悩まなくても、「うまく行く!」

実習体験あるのみ! こんなに楽しいことはないですね。



今日GETした「感覚」は、今後も積み重ねていけばOKです☆^^☆

この感覚は、もう二度と忘れることがありません。

受講生の皆さま~おめでとうございます☆祝☆






【カウンセラーの勉強は】


まず自分を知ること(自己理解)からスタート☆


自己理解が深まると、自分の今の本当の欲求がわかるようになります。

自分を理解して初めて、

”自分を変えるきっかけ” をつかむことができます。


「カウンセラー養成講座」は、そんな講座です。



ご興味のある方がおられましたら、

心理学講座体験会や交流分析講座を、

ぜひぜひ!ご活用下さいませ☆




受講生の皆様おひとりおひとりの 

”自己洞察” の深さと ”内面の変化&抵抗” を感じつつ、

ひそかに嬉しい時間を過ごさせていただきました。心から感謝☆感謝☆感謝☆



受講生の皆さま方☆☆ 本当に、いつもありがとうございます!!

次回も、ぜひ!ぜひ! 最終回の養成講座をお楽しみに~♪♪♪・・・




初級編「カウンセラー養成講座」カリキュラム
http://ssc.da-te.jp/e966910.html

●1回目:カウンセリングと信頼関係
http://ssc.da-te.jp/e281154.html
●2回目:コミュニケーション
http://ssc.da-te.jp/e286482.html
●3回目:カールロジャース理論:受容と共感
http://ssc.da-te.jp/e294793.html
●4回目:アートセラピーカウンセリング
http://ssc.da-te.jp/e297637.html
●5回目:共依存
http://ssc.da-te.jp/e302830.html
●6回目:コミュニケーション&カウンセリング実習
http://ssc.da-te.jp/e308073.html

●7回目:インナーチャイルドセラピー
http://ssc.da-te.jp/e962420.html
●8回目:ゲシュタルトセラピー
http://ssc.da-te.jp/e962420.html
●9回目:フォーカシング
http://ssc.da-te.jp/e963578.html
●10回目:アートセラピーカウンセリング2
http://ssc.da-te.jp/e963578.html
●11回目:リラクゼーション技法
http://ssc.da-te.jp/e966910.html
●12回目:自叙伝セッション、まとめ、修了式
http://ssc.da-te.jp/e966910.html









◆ 心理学講座インフォメーション♪♪♪ ◆


【スケジュール】・カレンダーはコチラ→http://ssc.nikki.cmaker.jp/


☆ 皆様にお会いできますこと、楽しみにお待ちしております ☆






・・・ 迎えてくれる人がいる 大切にしたい場所がある そんな存在であり続けます ・・・




同じカテゴリー(心理学講座)の記事画像
よくある質問 心理学講座Q&A
五感UP!  『カラー&アートセラピー』 ☆
オフィスカウンセラー講座(初級編)開講☆
交流分析(全3回)|ショートコース開講
防衛機制
防衛機制|知性化
子どもの権利☆
心のレッスン講座☆修了☆
交流分析(全3回)|ショートコース開講
活躍する☆修了生の皆様
同じカテゴリー(心理学講座)の記事
 よくある質問 心理学講座Q&A (2018-11-15 07:13)
 五感UP! 『カラー&アートセラピー』 ☆ (2018-11-02 07:58)
 オフィスカウンセラー講座(初級編)開講☆ (2018-10-28 07:30)
 交流分析(全3回)|ショートコース開講 (2018-10-21 07:55)
 防衛機制 (2018-10-16 07:33)
 防衛機制|知性化 (2018-10-15 07:22)
 子どもの権利☆ (2018-10-11 07:40)
 心のレッスン講座☆修了☆ (2018-10-05 17:00)
 交流分析(全3回)|ショートコース開講 (2018-09-04 07:00)
 活躍する☆修了生の皆様 (2018-08-12 07:41)

Posted by 仙台心理カウンセリング  at 18:12 │心理学講座



削除
カウンセラー養成講座(9回目・10回目)