[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆「心のレッスン講座」

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「オフィスカウンセラー講座」


logo1.gif







 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



仙台心理カウンセリング お客様の声

仙台カウンセリング よくあるご質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

☆ 心理学講座メニュー ☆  。 。 。


よくあるご質問 心理学講座Q&A 。 。


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。 。




2011年04月14日

未来空港始動!

未来空港始動!



『 未来空港始動! 』


4月13日 仙台空港再開 国内線臨時便運航☆

震災から1カ月・・

復興への明るい兆し。 復興への着実な一歩☆



未来空港始動!



子どもの頃、現在の仙台空港は通称 「玉浦飛行場」 と呼ばれていた。
旧地名:名取郡玉浦村矢野目(現:岩沼市の一部)。


幼い頃、 父のバイクに乗せられて訪ねた、
初めて見る ” たまうら 飛行場 ” (現:仙台空港)
当時、幼かった私の目には、とてつもなく広く大きく、別世界に映った。


私にとって 「レトロ」 でありながら、身近な存在、大切な場所☆
刻一刻と、元気で賑やかな空間になりつつある姿が嬉しい。
生まれ変わって行く、未来の仙台空港にワクワク^^☆




震災から1カ月、たくさんの人々の尽力で、今がある。
空港・滑走路、JR、地下鉄、電気、水道、都市ガス、物資輸送・・・
震災直後は不眠不休の作業だった多くの方々に心から感謝しよう。


津波で流された車やがれきは、手作業で人間が片づけた。
自動的に片づいたのではないことを、忘れずにいよう。



未来空港始動!



※現在、仙台空港トイレは仮設。電気はディーゼル発電機、水は給水車。
国交省によれば全面復旧まで半年の見通し。



【空港の歴史】
*1933年(昭和8年)「仙台飛行場」(現:霞目駐屯地)設置。
日中戦争開戦に伴い、飛行部隊拡充。
熊谷陸軍飛行学校増田分校教育隊練習基地として、
1940年(昭和15年)に飛行場(現:仙台空港)建設。 (中略)
1964年(昭和39年)「仙台飛行場」を、「仙台空港」に改称。



同じカテゴリー(こころのサプリ)の記事画像
命のかがやき
十五夜☆仲秋の名月
仙台市の広瀬川☆
仙台七夕2019☆
暑中お見舞い申し上げます^^☆ 
生きて、愛するために
内なる子ども
春爛漫
穏やかな 『祈りの朝』 に
確定申告☆
同じカテゴリー(こころのサプリ)の記事
 命のかがやき (2019-10-14 07:36)
 十五夜☆仲秋の名月 (2019-09-13 20:30)
 仙台市の広瀬川☆ (2019-09-02 06:00)
 仙台七夕2019☆ (2019-08-08 12:00)
 暑中お見舞い申し上げます^^☆  (2019-08-02 07:07)
 生きて、愛するために (2019-07-08 07:15)
 内なる子ども (2019-06-21 07:07)
 春爛漫 (2019-04-14 07:05)
 穏やかな 『祈りの朝』 に (2019-03-11 07:07)
 確定申告☆ (2019-01-30 07:07)

Posted by 仙台心理カウンセリング  at 17:01 │こころのサプリ



削除
未来空港始動!