[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆「心のレッスン講座」

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「オフィスカウンセラー講座」


logo1.gif







 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



仙台心理カウンセリング お客様の声

仙台カウンセリング よくあるご質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

☆ 心理学講座メニュー ☆  。 。 。


よくあるご質問 心理学講座Q&A 。 。


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。 。




2020年01月05日

知能検査|WPPSI






◆知能検査|WPPSI-Ⅲ

ウェクスラー式知能検査のひとつ

【知能検査について把握しておきたい3項目】

1,その検査の対象年齢、適用範囲
2,その検査の目的は何か
3,その検査結果から判断できること




WPPSIは、ウェクスラーによって考案された幼児用個別式知能検査。

成人用のWAIS、児童用のWISC同様、ウェクスラーの知能観を反映し、その特徴を備えている。

◆WPPSIの対象年齢:2歳6カ月~7歳3カ月


ウェクスラーは知能を「目的的に行動し、合理的に思考し、能率的に環境を処理するための、個人の総合的、全体的能力」と定義し、質的に異なる知的能力から構成されていると考えた。そこで、それぞれの異なる能力をはかるための複数の下位検査からなる検査を考案した。


当初、就学前の子どもの能力を適切に評価できる検査が欲しいという声に応えるべく、はじめはWISCの適用年齢を引き下げようとしましたが、予備実験の結果、断念したとされており、別枠でWPPSIを作成したということになる。

よって、基本的にはWISCらと同様の能力を測ろうとしている。









◆WPPSIの対象年齢:2歳6カ月~7歳3カ月


◆2歳6カ月~3歳11カ月では、
4つの基本検査の実施から
「全検査IQ(FSIQ)」
「言語理解指標(VCI)」
「知覚推理指標(PRI)」
5検査の実施でさらに、
「総合得点(GLC)」を算出することができる。


◆4歳0カ月~7歳3カ月では、
7つの基本検査の実施からFSIQ、VCI、PRIを、
10検査の実施でさらに「処理速度指標(PSI)」とGLCを算出することができる。



※旧版WPPSIの下位検査「動物の家」「算数」「迷路」「幾何図形」「文章」が削除され、新たに「行列推理」「絵の概念」「記号探し」「語の推理」「符号」「ことばの理解」「組合せ」「絵の名前」が追加された。これによって、幼い子どもの認知能力をより適切かつ多面的に測定することができるようになった。



































































































































































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:00心理学講座