[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「カウンセリング講座」













 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



◆仙台心理カウンセリングTOP

仙台心理カウンセリング お客様の声

仙台カウンセリング よくあるご質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

◆心理学講座一覧


よくあるご質問 心理学講座Q&A 。 。


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。 。




2019年06月26日

国交省 指名競争入札参加☆


 ⇑ ⇑ 画像は、仙台管区気象台☆(*国交省 気象庁 仙台管区気象台)





指名競争入札参加☆


国土交通省 気象庁

。。。。。。。。。。。。。。。。。

地方気象台:2019年度

★メンタルヘルスセミナー等実施、の案件

『指名競争入札』に参加いたしました☆☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。




【目的】

◆職員の心理的不調の早期発見及び予防


【業務内容】

1,メンタルヘルスケアに関するセミナー:各地

2,個別カウンセリング(希望者):各地

3,管理者との意見交換、面談など:各地


【場所】

*青森地方気象台
*福島地方気象台
*仙台管区気象台






国家試験の合格発表のような、

ワクワク感と、どきどき感 ^^♪♪☆

楽しみです~♪♪












 ⇑ ⇑ 画像は、仙台市内☆仙台市の雰囲気をお伝えします♪









◆心理学講座一覧


◆お客様の声(体験談)


◆心理学講座Q&A


◆Q&A(よくあるご質問)








・・・ いつでもあなたのそばに ・・・ 


トレーニングを重ね続けて磨く、安心、安全な技術
「磨かれた技術」 に、あふれる愛をプラスして☆
こころとカラダを潤す、オーダーメイド心理学講座&心理カウンセリング・セラピー


























































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:15心理学講座

2019年06月22日

ヒプノセラピー|催眠療法








ヒプノセラピー (*催眠療法:さいみんりょうほう)


『 リラクゼーション ヒプノセラピー 』 


【 ヒプノ・セラピー 】 は、

リラクゼーションを楽しみ♪ 元気を取り戻すためのセラピーです。

☆心身の深いリラクゼーション+安定感+より良い自分へ方向転換☆

◇自分自身のために "リラクゼーション・ヒプノ ・セラピー" を是非ご体感下さい。




催眠(hypno)と音楽、言葉の刺激を用い、
短時間で深いリラクゼーションが体験できます。

リラクゼーション+安定感を強化+より良い自分へ方向転換☆
この3つの要素が含まれております。

とても心地よい 『至福の時間』 を体感する、
自分のためだけの、リラクゼーション・ヒプノセラピーです。

あなたは、ソファーにもたれて目を閉じる・・・
たったこれだけで良いのです。

日常の疲れがとれない、休めない、仕事が頭から離れない・・・

そのような方にとって、特に効果的なセラピーです。




●「リラクゼーション」とは、心身ともにリラックス状態になること。

~心身の健康と変容に対する主導権を自分の手に取り戻します~

人は何か問題が起こった時、自分で解決できないと、
無力感や無価値感を感じ自己否定し、自信喪失状態に陥ります。
そうなるとチャレンジ精神や好奇心を持つ事をやめてしまい、
人生プラン、自己実現にも大きな影響を及ぼします。

ヒプノ・セラピーは、心身の状態を深くリラックスすることにより、
本来のリズムを取り戻し、エネルギー復活が期待できます!


●あなたに自信と喜びと深い癒しをもたらすための知恵となるはずです。




【受付】 リラクゼーション・ヒプノ・セラピーは、随時受付しています。
【予約】 ホームページ:ご予約フォームからお願いいたします。
【場所】 仙台心理カウンセリング*JR長町駅~徒歩6分

【料金】 リラクゼーション・ヒプノセラピー/おひとり様 (※カウンセリング含みます)
・60分以内 / 10,000円 (*カウンセリング→セラピー)

◇お支払い方法・・・当日お支払いください(事前お振込可能)

☆カウンセリングを受けたら良いか・・・
心理学講座またはヒプノセラピーが良いか・・・迷っている場合は、
最初に心理カウンセリング50分を受けられますよう、おすすめしております。


☆皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

☆ご不明な点は仙台心理カウンセリングHPより、
メールフォームにて、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。




◆リラクゼーション・ヒプノセラピーは・・・

*あなたの「人生」を最善の方向へ導くカギ☆


「自分を取り戻したい」という段階から、「自分はこうなりたい!」
「こんな人生を送りたい!」という方まで、その方の状態に合わせて、
目指すゴールへ進んで行けるよう、セッションを進めてまいります。


『こうしたいのに、できない』 という感覚。

意識して頑張っても、なかなか改善できないという場合、
あなたの意識(10%)は、過去の出来事によって生じた感情の痛みや、
ゆがみによって『思考→選択・決断→行動』という仕組みが作動している状態。


それを引き起こしている『思考の材料』が眠る潜在意識(無意識90%)に対して、
リラクゼーションしながら問題改善のヒプノセラピーを行うことで、
あなた自身の現状や未来を改善、変化させていくことを目指す心理療法です。


この人生において自分自身の能力を最善に活かしていくため、
潜在意識(無意識90%)を効果的に活用するものです。


現実があり、そしてその延長線上に未来があります。


リラクゼーション・ヒプノセラピーを受けた当日や翌日、あるいは数日後から、
今あらわれている心の乱れが劇的に改善する人がいますが、
日々プラスの暗示が作動することでマイナス面が目立たなくなっていくためです。


プラス思考が無理なく、効果的に働くことで、現在の人生に起こっている様々な課題、
事象、トラブルの見方、とらえ方が徐々に変化し、自分がこの世に生まれてきた意味や
今、目の前に起こっている出来事を理解し、改善していくのです。


ヒプノセラピー(催眠療法)は全ての人々が激変するとは限りません。


それぞれの方の状況や状態の段階に合わせて、
皆さまが本当に望むゴールを見つけながら、改善や自己実現に
向かっていくためのセッションを行なっていきます。


※催眠療法は魔法ではありませんので、問題改善を目的としている場合には、
2~3回以上のセッションが必要となる場合もあることをご了解の上、お申込みください。

※心理的問題にて通院中の場合は主治医の許可を得てからカウンセリングをお申込み下さい。









・・・ いつでもあなたのそばに ・・・












































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:10カウンセリング

2019年06月02日

後悔したもの






将来に備えてお金を貯めることばかりにとらわれるのは、いますぐやめたほうがいい。

さもなければ、きっと後悔することになる――。

堀江貴文氏はそう警鐘を鳴らす。

それは個人の生活レベルの話に限ったことではない。


ビジネスパーソンであれば、持てる資金を十全に活用し、
時間を買って、人を頼ることで、成功と幸福の循環を作っていくほうがいい。


※『あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる』
堀江貴文/著より抜粋。
(お金を使うほどチャンスが増える)




★ビジネスの成功者はみな、人づかいが巧み

僕にとって最も大切な資源は、時間だ。その次に大事なのは、やはり人だ。

うまくいっている会社は、商売上手であると同時に、優れた人が集まってくる環境の整備ができている。

どんなに勝ち目のプランがあっても、優れた人がサポートしてくれなければ、ビジネスは成功しないのだ。

僕はプログラムはできるし、お金の管理も人並み以上にできる。

ビジネスマンとしての能力は、高い部類に入るかもしれないが、

もっと出来のいいビジネスマンは、身近に何人もいる。

自分はまだまだだなぁ……と、たびたび感じる。

仕事のすべてを自分で回そうとは、考えない。


もしかしたら自分でやってしまった方が、

スピーディに解決できる場合もあるが、

僕は自分の時間の最適化を優先したい。


他人に任せられる仕事は、他人の手を頼りまくる。

人に任せたぶん、別の新しいことに時間を注ぎたい。

それで手柄が他人に取られるのも全然OKだ。

人を使うことは、他人の雇用を創出して、感謝も受け取れる。


悪いことは、ひとつもないのだ。

ビジネスの成功者はみんな、人づかいが巧みだ。

プライドを捨て、できない自分をさらけだし、人の手を平気で借りられる。

そして周囲に、優れた人がどんどん集まってくる。









ビジネスマンとしてのスペックが低い経営者ほど、実は人を使うのが上手い。

人に頼りまくっているうちに、

気づいたら資産家になっているような例は、けっこう多いのだ。


人の手を借りられないという人には、2パターンある。

ひとつは自分でやった方がうまくいくと思いこんでいる人。

もうひとつは他人と手柄をシェアしたくない欲張りだ。

どちらも間違ったこだわりだ。




自分より仕事をうまくやれる人は、いくらでもいる。

すべて自分の判断が一番正しいなんて考えている人間もよく目にするが、

思い上がりもいいところだ。


それに、手柄は分け合ってこそ、大きな評価を得られる。

ひとりで何でもやろうとしてはいけない。

お金を効果的に用い、優れた人を使う選択を持ってほしい。


協調性が大事だと言っているわけではない。

やりたいことをよりスムーズに、大きなレベルで進めていくには、

人を使うスキルが高い方が効率的ということだ。









★上手く回っている限りは、任せた仕事に口出ししない

僕が最初に起業したときは、日本のWebプログラミングのパイオニアだった小飼弾 (こがいだん)さんほか、IT界のカリスマ的な人材を、何人も会社に招聘した。


彼らに認められたい、若くて有望な技術者たちが集まり、事業は急速に拡大した。

優れたメンバーが集まったお陰で、僕がやっていた大半の雑務を任せられた。

好調な部門には、ほとんど口出ししなかった。

出したとしても、その部門のつくるサービスのヘビーユーザーになった視点で「もっとこうしたら?」という、具体的なアイディアが出せる。


いい意味で、距離をとっているからだ。

客観的な改善点を察知する意味でも、人に任せることは大事だ。

人を使うときは、要所だけ決めて、変にならない限り干渉せず、丸投げに徹する。

それがうまく回っていけば、いい人材によって、自然に仕事の質は上がる。

自分のやりたいことをやれる時間と機会が、加速度的に増えていくのだ。




ライブドア事件後、せっかく集めた技術者チームが使えなくなったのは、苦い思い出だ。

創業から会社が有名になるまで、彼らを獲得する行程が最も大変だった。

僕の思い描く事業を、最速で形にしてくれる素晴らしい人材が集まっていたのに・・・。


あのメンバーの多くがLINEに行った。


爆発的に普及する、強いサービスになるはずだ。

現代の通信手段の覇権(はけん)を、ほぼ獲ってしまったと言える。

やはり優秀な人は、大きな財産だ。

僕が過去に失って唯一、後悔したものかもしれない。










































































































































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:10カウンセリング