[PR]仙台カウンセリング&スクール☆「心理学講座」☆「カウンセリング講座」☆「心のレッスン講座」

[PR]仙台心理カウンセリング&スクール 「心理学講座」 「オフィスカウンセラー講座」


logo1.gif






 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  


仙台心理カウンセリング ホーム 。。。
よくある質問 カウンセリングQ&A 。


仙台カウンセリング・ブログ一覧 。。。
☆心理学講座メニュー ☆  。 。 。


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。



2018年09月24日

十五夜☆仲秋の名月








特別なお月様^^☆


9月24日は、美しい月 「中秋の名月」


こころもカラダも癒され、


美しい月の夜 ☆ 満喫 ☆



.。゚+.(・∀・)゚+.。゚



虫の声・・ 肌にやさしい秋の風・・


今夜は 「美しい月」 の光を浴びながら、


心とカラダを浄化しよう ^^♪



※今夜、肉眼で月を見ることはできませんが、

 ”こころの目” で、お月見♪♪ しましょう☆

目には見えなくても、いつもの月は天空にあるのですから。。。


















【注☆】

天保暦(いわゆる旧暦)8月15日の月は、

「中秋の名月」(仲秋の名月)として知られており、お月見をするのが日本の風習。









【十五夜、十三夜、十日夜の3月見】

「中秋の名月・十五夜」はひときわ美しいと言われますが、
他にも十三夜(じゅうさんや)、十日夜(とおかんや)のお月見行事があります。



【十三夜】

十三夜とは、十五夜の後に巡ってくる十三夜を指し、
旧暦9月13日のお月見のことを言います。
十三夜は、十五夜に次いで美しい月だといわれ、
昔から大切にされてきました。

また、十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを、
「片見月」と呼びます。 (今年の十三夜は10月6日)



【十日夜】

十日夜とは旧暦10月10日に行われる収穫祭で、
東日本を中心に行われています。
西日本では旧暦10月亥の子の日や11月に、類似する収穫の行事があります。

十日夜はお月見がメインではないため、
月齢に関係なく新暦の11月10日に祭りを実施する地方が多いようですが、
昔から十五夜、十三夜、十日夜の3日間が晴れてお月見ができると、
縁起が良いとされています。






・・・ 迎えてくれる人がいる 大切にしたい場所がある そんな存在であり続けます ・・・



















  


Posted by 仙台カウンセリング  at 08:00こころのサプリ