[PR]仙台カウンセリングセンター 「心理カウンセリング」 「認知行動療法CBT」

[PR]仙台カウンセリング研究会セミナー 「心理学講座」 「カウンセリング講座」

[PR]仙台心理カウンセリングセンター 「心理カウンセラー養成講座」  「心理療法」













 ~    い つ で も あ な た の そ ば に    ~      ☆   仙台心理カウンセリング & スクール   ☆  



◆仙台心理カウンセリングTOP

仙台心理カウンセリング お客様の声

仙台カウンセリング よくあるご質問 カウンセリングQ&A


仙台心理カウンセリング・ブログ一覧

◆心理学講座一覧


よくあるご質問 心理学講座Q&A 。 。


仙台カウンセリング・美しいアルバム 。 。




2013年12月16日

老人と花束|ベネットサーフ













老人と花束




ここはアメリカ南部の田舎町。

でこぼこ道を走るバスに、

やせた老人が花束を大切そうに抱えて座っていました。

向かい合わせに座った少女は

その花束にすっかり心を奪われているようでした。



やがてバスは

老人の降りる停留所に着きました。

すると、老人は

座っていた少女のひざの上にポンと花束を置くではありませんか。



「お嬢さん、ずいぶんお花が好きそうですね。

どうぞ、これをお持ちなさい。

妻がもしここにいたら、やはり同じことをしたと思いますよ。

妻には私から言っていきましょう・・・」



少女はお礼を言って花束を受け取りました。

そして

バスを降りた老人を目で追うと

小さな墓地の中に消えていったのでした。

 








by ベネット・サーフ 「こころのチキンスープ」より

















・・・ いつでもあなたのそばに ・・・


トレーニングを重ね続けて磨く、安心、安全な技術
「磨かれた技術」 に、あふれる愛をプラスして☆
こころとカラダを潤す、オーダーメイド心理学講座&心理カウンセリング・セラピー






























































































































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:59こころのサプリ

2013年12月02日

インナーチャイルド・ヒプノセラピー




『 インナーチャイルド・ヒプノセラピー 』 


*ご希望の皆様に、「インナーチャイルド」 ヒプノセラピーをご提供しています。

◇自分自身のために ”ヒプノセラー”で、こころの癒しを是非ご体感下さい。


【予約】 仙台心理カウンセリングのHP「お申込み」フォームからご予約下さい
【場所】 仙台心理カウンセリング *JR南仙台駅西口~徒歩4分

【時間:料金】(*心理カウンセリング含)
・初回:150分 / 20,000円
・2回目以降:120分 / 16,000円




◇お支払い方法・・・当日お支払いください(事前お振込可能)

☆カウンセリングを受けたら良いか・・・
心理学講座またはヒプノセラピーが良いか・・・迷っている場合は、
最初に心理カウンセリング60分を受けられますよう、おすすめしております。


☆皆様にお会いできますことを楽しみにしております。
☆ご不明な点は仙台心理カウンセリングHPより、
メールフォームにて、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。









◆ヒプノセラピー:「インナーチャイルド」ヒプノは・・・

*あなたの「人生」を最善の方向へ導くカギ☆

「自分を取り戻したい」という段階から、「自分はこうなりたい!」
「こんな人生を送りたい!」という方まで、その方の状態に合わせて、
目指すゴールへ進んで行けるよう、セッションを進めてまいります。



◆インナーチャイルドセラピー(内なる子どもを癒す)

【 本来の自分自身を理解するカギがみつかる ”インナーチャイルドセラピー” 】


●幼少期の環境が、
現在どのように自分に影響を及ぼしているのかを明らかにしていくことにより、
幼少時の自分を見つめなおし、自分の過去(置き去りにされた感情)を癒します。

あなたは、どんな子供時代を過ごしましたか。
楽しかったこと、笑い転げたこと、辛かったこと、
悲しかったこと、嫌だったこと、怖かったこと、
どんなことが思い浮かんでくるでしょうか。



●インナーチャイルド(内なる子ども)とは、

潜在意識(無意識)の中に住んでいる、もうひとりの「あなた」です。
幼いころに理解しきれなかった体験や、
自分でも忘れてしまった感情を今でも抱えていて、
大人になったあなたに「わたし(ぼく)は、ここにいるよ」と、
自分のことに気づいてくれるのをじっと待っています。

もし、あなたが「何のために生きているのかわからない」と感じることがあったなら、
それはインナーチャイルドのサインかもしれません。

心の準備ができたらぜひ、インナーチャイルドセラピーで、
あなたの中にいる「その子」と話をしてみてください。
インナーチャイルドと出会う方法はたくさんあります。


当方でご提供している「インナーチャイルドセラピー」は、
あなたの ”インナーチャイルド” に出会う方法のひとつです。
まずは、心を静め、ゆっくりと目を閉じて、
「その子」に話しかけてみましょう。









【インナーチャイルドを癒す】

「傷ついた子ども」(自分自身)がどんな気持ちで、
何を感じているのかを「大人のあなた」が感じてみましょう。

もし、かなしい感情が伝わってきたら、
その子に「かなしいね」と言ってあげます。

声をかけてもらうと、その子は、自分の気持ちをわかってもらえた、
認めてもらえたと感じます。

大人の部分が傷ついたインナーチャイルドと同じ心理状態になることで、
その子の心と、大人のあなたの心がつながっていきます。
そうすることで、心から心へと伝えあうことができるようになります。
ただそばにいて、やさしく見守っていてあげるだけで
その子(インナーチャイルド)は癒されて行くのです。




【人間関係や仕事がうまくいかないとき】

傷ついたインナーチャイルドの反応パターンが原因となっているケースがあります。
大人のあなたがインナーチャイルドの気持ちとつながっていく時、
そこから新しい変化が現れ始めることでしょう。




【インナーチャイルドセラピーでは】

実際に家族に言えなかったこと、できなかったこと、
家族に言ってほしかったことを表現し、インナーチャイルドを育てて行きます。

冷静になって考えてみると、どうして起こるか分からない自分の感情、
(怒り、悲しみ、寂しさ、孤独感、無力感・・・)
それは、幼い頃のあなた(インナーチャイルド)の、叫びなのかもしれません。

そんなあなたのチャイルドの声を、大人になった今のあなたが、
インナーチャイルドセラピーを通して、聴いてあげましょう。

トラウマを引き起こした出来事が、自分のせいではなかったことを認め、
自分を受け入れ、トラウマがあったことを許し、癒します。




※催眠療法は魔法ではありませんので、現状改善を目的としている場合には、
2~3回以上のセッションが必要となる場合もあることをご了解の上、お申込みください。
(*心理的問題にて通院中の場合は主治医の許可を必要とします)









☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



【受付】 インナーチャイルド・ヒプノセラピーは、随時受付いたします。
【お申込み】 ホームページご予約フォームよりお申込み可能です。
【その他・お問合せ】 ご不明な点はメールにてご連絡ください。








・・・ 迎えてくれる人がいる 大切にしたい場所がある そんな存在であり続けます ・・・





































































































































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:00News!News!

2013年12月01日

お客様の声(インナーチャイルド・ヒプノセラピー)








【お客様の体験談】 *インナーチャイルド・ヒプノセラピー




■☆【誘導されるままに】

イメージしていたら、とてもリラックスして安心できました。子どもの頃住んでいた家をじっと眺めている小さな自分。笑いもせず泣きもせず「無表情」の5歳の女の子・・・。大人の自分がそばに寄り、声をかけると大粒の涙を流し、泣き出しました。ずっと寂しかったこと、悲しかったこと、やさしさが欲しかったことなど・・・たくさん話しました。会話の中でわかった事、それは自分が小さな頃、大人の自分の予想を超えた「傷つきやすさ」を持ち、ずっとひとりで耐えていたのだということでした。大人の自分が、子どもの頃の自分と対話できたことで今まで疑問に感じていたことも少しづつわかるようになりました。終わった後は、とてもすっきりとした気持ちで帰宅することができました。
(T・Kさん:女性31歳)




■☆【幼少時の事を】

暗い気持ちで考えることはなかったのですが、セラピーを受けた時に出会った子ども(自分)は4歳、とても寂しそうでした。声をかけると不思議そうに大人の私を見つめています。近づいても大丈夫なのかどうか、ためらっているようにも思えました。その子をみていると、大人になってからの自分の行動や態度がその子とそっくりなことに気づきました。自分自身が大人になってから不都合を感じる行動は、すでに4歳のころに出来上がっていたのだと確信しました。頭で考えているだけでは全く解決しない問題にやっと気づく事が出来たように思います。気持ちがとっても穏やかになりました。ありがとうございました。
(S・Kさん:女性33歳)



☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



■☆【イメージの中で】

子どもの頃住んでいた家の中に入ると、ひんやりとして冷たい感じがしました。茶の間にたったひとりで、うつむいて座っている女の子をみて私は驚きました。まさに子供の頃の自分がいつも過ごした「落ちつける場所」子どもの頃は気づかなかった自分の感情や感覚がリアルに蘇ってきました。あまりの鮮明な記憶に涙があふれて止まりせん。「こんなに頑張って生きていたんだ!」そんなことを思っていたら、今まで好きになれなかった自分自身がとっても愛おしく思えて仕方ありませんでした。セラピーで本当に癒されました。ありがとうございました。
(T・Mさん:女性35歳)



■☆【セラピーで浮かんできたイメージは】

汚れた髪と服の女の子。とても大切に育てられている風には見えませんでしたが、確かにそれは自分自身でした。大人になってから「どんな家庭で育ちましたか?」と質問され、「普通の家庭」といつも答えていました。しかし自分の中の「インナーチャイルド」は、常に「こころに空虚感」をもっていたことがわかりました。その空虚感を埋めるための依存・・・「タバコ、拒食、過食、買い物・・・」これからは納得感があるので前向きに取り組めそうに思えました。本当にありがとうございました。
(M・Yさん:女性35歳)



☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:* .。.:*・゚☆.。.:*・゚☆



■☆【1回目のセラピーでは】

出会えたものの「その子」が自分ではないように感じました。ただ「かわいそうな子ども」という印象で声をかけることができませんでした。1ヶ月後:2回目のセラピーでは、5歳くらいのその子に声をかけたところ、大人の私をみつめて「いいの・・・? いいの? 本当にいいの?」と何度も確認をしてきます。大人の私が「もういいんだよ」と言うと、泣きながら私にすがりつきました。私もその子と一緒に泣きました。その時、その子が「自分自身」だったということをはっきりと感覚的に感じ取ることができました。これからは「本当の自分」で生きられるように思います。
(S・Sさん:女性44歳)



■☆【自分の中の子どもは】

小学校1年生でした。赤いランドセルを背負ってしょんぼりしていました。大人の私が声をかけると、泣きながら私にすがりつき泣き続けました。静かにその子を抱きしめると、今まで感じていた”胸の詰まり”が軽くなって行くのがわかりました。思えば幼いころから、さみしくていつも「ひとりぼっち・・」といった感情を持ち続けていた気がします。忘れていた子ども時代のさみしさを解消(理解)するためのセラピーだったように思いました。ありがとうございました。
(S・Mさん:女性36歳)




●お客様の声☆一覧






・・・ いつでもあなたのそばに ・・・
















































































































































































































































  


Posted by 仙台心理カウンセリング  at 07:00カウンセリング